こんな理容師と働きたい!!理想の理容師ランキングTOP5


こんにちは!! 

Smile hair premium

の枝でございます!!

人生のほとんどの時間は仕事です。

ということは

仕事の時間を幸せな時間にしないと

人生のほとんどの時間を

不幸な時間で過ごす事となってしまいます。

100年時代と言われている現在

『死ぬまで働きましょう』

がパンチラインとなっています。

一見恐ろしいキーワードに見えますが

本当の意味での『働く』を理解していれば

素晴らしい発想になります←こちらは後ほど

とはいえ、職場のメンバーは

家族や友人よりも一緒に過ごす時間

が圧倒的に長くなっています。

そんな大切な職場のメンバーを

枝の独断と偏見でランキングを

つけさせてもらいます!!

*こういうスタッフと

一緒に働けたら幸せだよねー

という感じです。ただの枝の

価値観なので気軽にみてください!

 

こんな理容師と働きたい!  第5位

目を見て挨拶ができる人

スタッフ同士は毎日顔を合わせますよね。

毎日顔を合わせて同じ空間を共に

過ごすのに、目を合わせないで挨拶

をされると非常に気持ちが悪いです。

『怒っているのかな??』

って感じになります。

特に朝初めて会った時に

目を合わせないで挨拶をされると

素気なく感じてしまいます。

相手への不快感だけでなく

勘違いまでされてしまいます。

スタッフへの対応もそうですが

お客様への対応も同じです。

目を合わせることなく

『今日はよろしくお願いします』

『ありがとうございました』

と言われても伝わらないですよね。

そんなつもりはなくても

塩対応という見られ方をしてしまいます。

人見知りであったり、恥ずかしかったり

どんな理由があっても

人として目を合わせて

挨拶をしていたいですね。

ちゃんと目を見て挨拶ができる人は

間違いなくスタッフとお客様を

大切にできる人です。

 

こんな理容師と働きたい!  第4位

朝の準備や営業後の掃除ができる人

え??

そんな事??

って思われがちですが、めちゃくちゃ

大事な部分ですね。

誰でもできる事を継続できない人は

意外と多いんです。

特に営業開始の前後は、その人の

モチベーションが大きく問われるところです。

準備をしてもしなくてもお給料は変わりません。

損得だけで考えている人は先ず手を出さない

領域になります。

そんなところを枝は物凄く見ています。

営業前の準備をやりたい人はやれば良い

営業後の片付けをやりたい人はやれば良い

営業時間外なので強制はできない領域です。

ですので、協力してくれる人だけ協力してもらって

います。

営業準備がなければ営業を開始できません。

営業後の片付けがなければ次の日の営業が

できません。

無くてはならない作業が

準備と掃除です。

 

こんな理容師と働きたい!  第3位

よく笑う人。笑わせられる人

ヘアサロンで大切なことは環境作りです。

スタッフ全員の雰囲気が必ずお店に反映

されます。一人でも空気感の違う人が

いると、スタッフはもちろん

お客様にも分かってしまいます。

理容師の仕事は技術職であり

接客業でもあります。

スタッフの立場からしても

スタッフ同士の仲が険悪なサロン

では働きたくないと思います。

スタッフ同士が和気藹々と仕事をしていて

その雰囲気がお客様へも伝わります。

スタッフとお客様の

笑い声がサロンのBGMになるような

環境は最高ですね。

よく笑えるスタッフ

相手を笑わせられるスタッフ

どちらも環境を明るく

盛り上げられるスタッフです。

そんなスタッフがサロンにいれば

間違いなくグループを盛り上げてくれる

スタッフとなります。

周りの人を楽しませて、盛り上げてくれる人と

一緒に働きたいですね!

 

こんな理容師と働きたい!  2位

何事も追求をする癖を持つ人

とうとう第2位まできてしまいました。

楽しむ努力は仕事だけでなく

全ての事に言える内容となっています。

「何事も先ずは楽しむことから始まる」

人生はやりたい事のために

やりたくない事を沢山積み上げて行きます。

その積み重ねによってゴールに辿り着く訳ですが、何より考え方のスタンスが大切です。

独立をしてサロンオーナーを目指すとします。

サロンオーナーになる為には

毎日の練習や掃除、接客、後輩教育などサロンオーナーになる為のプロセスを沢山こなしていかなければなりません。

その膨大なプロセスを、目標の為に楽しんで出来るのか?

目標とはいえ

面倒に感じるのかで、大きく変わります。そもそもプロセスを面倒に感じている時点で、

本当にやりたい事ではないはずです。

どんな仕事でも追求をすれば楽しい仕事になります。

追求する癖はポジティブな感情から始まり、

それが気がつけば楽しさに変わっているはずです。

追求する人は必ず何かしらの結果を残すからです。

どんなに小さな作業でも

どんなに簡単な仕事でも

追求する癖は絶対必要です。

何かを徹底的に追求をした人は

誰かを感動させる力があります。

こんな人と毎日一緒に働けたら

幸せな職場ですね。

 

こんな理容師と働きたい!  第1位

時間を大切にできる人

基本中の基本!!

時間を守る。

枝理論で言わせて頂くと

時間を大切にできない人は

人を大切に出来ないと思っています。

時間を守るというのは

人間として最低限の約束事!

この最低限の約束を守れない人に

大切なスタッフとお客様を守ることは

できません。なので枝が絶対に大切に

していることは「時間を守る」

という事です。

本当に当たり前のことですが、ここは

人によって考え方に大きく差が生まれるところです。

「遅刻をしてしまう人」

↑前日の寝る時間から遅刻は始まります。

例えば、次の日が自分の結婚式で、絶対に遅刻が許されなければ必ず前日から

早めの行動をするはずです。

では、なぜ仕事だと遅刻をしてしまうのか?

極論仕事も結婚式と同じくらいの気持ちでいれば

遅刻はしないはずです。

心のどこかで遅刻をしても許されると思って

しまうのでしょう。

欠勤は論外になります。

来るか来ないか分からない人に大切な

仕事は任せられません。

体調管理から仕事は始まっています。

いつも必ずお店に出勤してくれるという当たり前のことを継続できる人は

何よりもの信頼になります。

 

まとめ

✔️誰でも出来ることを継続できない人は人生ハードコース行き