top of page

やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!

更新日:5月5日

やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!

こんにちは!!

枝です!!

今日も理容について学んで

楽しい理容師人生を送りましょう!!


↓今回のテーマはこれ!!

『やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!』

世の中には約21万人の理容免許を持った理容師さんがいます。

理容師の資格を取る事ができれば一安心ではありません。

そこからが理容師としての本当の勝負です!

毎日のサロンワークや練習は大変で、きつい時も当然あります!

努力が無駄にならないように

理容師・美容師としての正しい働き方を学んでいきましょう!!


誰に向けた内容??

理容師・美容師を目指している人

現在高校生の方!!

理容に興味がある人


目次

イメージ

・理容師・美容師がきついと言われる理由3!!


解決策

・理容師・美容師の正しい働き方!!顔つきが変わる!!



やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!


勤務時間がきつい

やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!

理容師さん、美容師さんの一般的な勤務時間は基本的には8時間と言われています。ただ、理美容師さんはカットの練習をして技術を身につけなければいけません。営業時間だけで技術を身につけるのは難しく、営業時間以外での練習時間が必要とされています。ここが理美容師さんの仕事が時間的にきついと思われてしまう原因です。お客様でカットの練習をする訳にはいかないので、必ずカットモデルさんにお願いをする事になります。その時間帯が営業時間以外の時間になるので必然的に営業時間外の活動になってしまいます。カットモデルさんをやる人は練習段階の人が主です。練習段階の人がカットをすると、スタイリストが切る時間の何倍も時間をかけて切る事になります。カットモデルが深夜まで続き、遅い帰りになると『理容師・美容師さんの仕事はきつそうだな」という印象になってしまいます。

やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!

お金がきつい

やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!

理容師さん・美容師さんのお給料の問題も以前はありました。大変な思いをして理容師の資格を取得しても「お給料が少ない」という問題です。厳密に言うと「少なかった」という表現の方が正確かもしれません。現在は労働環境等が整えられて訳の分からない給料体系のお店は無くなりましたが、10年以上前はとんでもない状況のサロンもありました。理美容の専門学校を卒業して、新卒のお給料が15万円。憧れの都内にあるサロンに勤めて一人暮らしをスタート!駅から徒歩30分のワンルームのアパートを7万円で借りる。食費が月2万円。鋏やシェービング用のカミソリを買ったローンの返済をしていると、自由に使えるお金は毎月1万円程度。物価が上がっている今とはいえ、当時の働き方では考えられない生活です。理容師さん・美容師さんがお金できついと言われていた理由は分かります。

やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!

人間関係がきつい

やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!

サロンワークは完全なチームワークです。スタイリストとアシスタントの息が合っていないと絶対に成り立ちません。そんな協力し合うサロンワークですが必ず起こる問題が人間関係のトラブルです。未熟な人ほど起きてしまう問題なのですが、深刻な問題です。人間に起こる問題の9割は人間関係のトラブルと言われていますが、正にサロンでも同じです。家族よりも一緒にいる時間が長い存在がスタッフです。プライベートでは出会わないような人同士が同じ空間で同じ仕事をするので、必ずどこのサロンでも起こり得る事になります。ほとんどの人間関係の問題はスタッフ同士の温度差なのですが、人間関係が上手くいかないサロンは地獄になります。チームワークが重要な仕事において人間関係が作れていないとサロンは絶対に回らないからです。毎日会いたくない人と顔を合わせて、やりたくない人とチームプレーをする。人間関係がきついと感じてしまっても仕方がありません。



やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!

理容師・美容師の正しい働き方!!

やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!

やる気満々の理容師さん・美容師さんが陥りがちな問題『過剰な練習』です。理美容業でよくある事ですが、初めに熱量がある人が結果として続かないという事です。憧れの理容師・美容師になる為に専門学校を卒業して就職となりますが、やる気がある人ほど空回りをしてしまいがちです。

やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!

正しい時間の使い方

やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!

理容師・美容師にとって練習の時間はとても大切です。早く技術を身につけて、一人前のスタイリストになりたい気持ちも良く分かりますが、練習の時間をかければ良いというものでもありません。人間にはモチベーションというものがあります。このモチベーションには二種類あって「何かをやりたい!」と想う「最初のモチベーション」と、その想いを継続させる「継続のモチベーション」です。どちらも大切なのですが、やる気満々の理容師・美容師さんは最初のモチベーションで全ての力を出し切ってしまう人が多くいます。営業は全力、練習も全力。これでは継続をさせる体力が残りません。ほんの少しで大丈夫です!もうちょっと練習をしたいくらいの気持ちで終わらせられればベストです。何事もやりすぎ注意。ほんの少しの差が、大きな差になっていきます!


やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!

正しいお金の使い方

やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!

理容師さん・美容師さんは、技術職であり職人業です。自己投資が大前提にある職業です。鋏の購入やセミナーへの参加、ウイッグの購入など色々な物にお金が必要になってきます。今となっては昔のように、全くお金が貯められないというような状況は無いと思いますが、いずれにしても現代の理容師・美容師さんはお金の使い方を学ぶ必要があります。理美容業界でよくあるパターンが「貯金ができない」という人です。あればあるだけ使ってしまうような人が本当に多い業界だと感じています。お金の使い方は必ず習慣から始まっています。ケータイ料金・〇〇会員費・保険料など、固定費からしっかりと見直してみましょう!必ず無駄な支払いが見つかるはずです。理美容業界に限らず、どのジャンルのお仕事でも「お給料いくらまで出せるの?問題」が起きていますが、収入を気にする前に支出をしっかりと管理できる人になりましょう!財布の紐が緩い人はいくらあっても足りる事はありません。


やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!

スタッフとの正しい働き方

やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!

スタッフとの人間関係の構築が、仕事を楽しくする最大のコツです。人間関係が完成しているサロンでは、働いているスタッフの顔つきが大きく変わります。働かされている人の顔つきではなく楽しんで働いている人の顔つきに変わっています。理容師さん・美容師さんのスタッフ同士のトラブルの原因は「温度差」」です。「何を」「どこまでやるか」の差でトラブルは起きます。完全に一人一人の価値観の差

なので、完璧に一致することは難しいです。一番大切な事は、スタッフに求め過ぎない事。求める相手は自分自身だけで十分です。その代わり自分で決めた目標は必ず自分で達成させましょう!ついつい相手に求め過ぎてしまう事がありますが、自分の求めている物と、相手が出した答えが違うとお互いがストレスになってしまいます。他人の良いところをしっかりと探し出せる人になりましょう!


まとめ


どの仕事を選んでも大変な事には変わりはないですが、努力をしたのに何も残らないという結果では意味がありません。理容師・美容師を「結果」で表すと、多くの人から求められるスタイリストになるという事ですね!せっかく、職業の選択で理容師・美容師というサービス業を選んで、専門学校に通い課程をクリアしてきています。専門学校を卒業するという努力は報われなくてはいけません。せっかく毎日のサロンワークや練習の努力も報われなければいけません。


やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!

枝と一緒に働きたい人募集中

(人柄重視)

DMでも何でも連絡お待ちしてる!!

やめとけ!理容師・美容師のきつい働き方!!


Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page