人として繋がり続けるサロン。    〜Smile hair premium〜

更新日:3月11日

#メンズサロン #理容師 #smilehair #スマイルヘアー 

 #サロン経営 #barber #メンズカット



こんにちは!


Smile hairの枝でございます!!


Smile hairと言いながら、そもそもSmile hairとは一体何なのか??


と言うところを今回はお伝えしていきたいと思います。



Smile hairは埼玉と東京で34店舗(2022年現在)展開している男性だけにターゲットを絞ったメンズサロンです。


グループ全体では100名以上在籍している理容グループです。


理容室の中では、かなり大型のグループに属します。


そもそも、何故ここまでグループとして大きくなれたのかと言うと


店舗の展開の仕方に秘密があります。


店舗の展開で、現在は全ての店舗がフランチャイズ展開となっています。


直営でなくて、全てがフランチャイズ展開なので店舗展開が加速して急成長を遂げました。


本部から独立してフランチャイズで出店した店舗。その店舗からまたフランチャイズで展開


する事によって、埼玉と東京にどんどん進出していきました。


フランチャイズで連想するのが、大手のコンビニチェーン、ラーメン屋 など


があります。


コンビニやラーメン屋等は、本部と同じ商品を取り扱う事が出来るので、その権利を


フランチャイズという同じ看板を出して売る事が可能です。


しかし、Smile hairの様なヘアサロンの場合は本部と全く同じ決められた商品と言うものが


有りません。


あえて言うならスタッフ一人一人の技術や接客が商品となっています。


本部と同じ商品が無く、取り扱う権利と言ったら同じ看板を使えるという事だけです。


同じく取り扱える商品が無く、自分自身が商品なのに何故フランチャイズで展開をしている


のか??


それはお金ではなく、人間同士で人として繋がっているからこそ出来ることなのです。


大手のチェーン店等でよくある問題が


本部との温度差です。


本部はフランチャイズ店の売上で成り立っているケースがほとんどです。


なので、フランチャイズ店のやり方や取り扱う商品も本部の決定権が物凄く大きく


店舗単位での行動に制限がかかるケースが物凄く多くなっています。


自分の個性を出す事が難しく、アルバイトがシフトに入らない状態になると


フランチャイズオーナーが休みの日を使って出勤するのは当たり前になっています。


責任だけあって、自由の無い生活の中で幸せを見つけ出すのは本当に大変な事です。


Smile hairはその真逆をやろう!!


というところから始まりました。


まず、スタッフの事を本当の自分の子供だと思うこと。


自分の大切な子供だったら絶対に適当な事は教えません。


自分の大切な子供だったら絶対に自分より幸せになって欲しい。


自分の経験を活かして仕事を成功させて欲しい。


そう思うのが親として当然です。


なので、 Smile hairのオーナーになったら自分をいかに幸せにするか??


自分が幸せになれたら


いかにスタッフを幸せにするか??


がオーナーとしての最重要項目になります。


次回は


『 Smile hairのオーナーになる為に』


をお伝えいたします!!