top of page

今が不器用でも大丈夫!理容師・美容師に向いている人は不器用な人。理容師ブログ。埼玉県ver

更新日:5月29日


理容師ブログ。埼玉県ver

こんにちは!


いつもの枝です。


理容師・美容師を目指そうと思っても


「自分は不器用だからなー」


と思っている人が多いみたいだね。


人によっては諦めちゃう人も・・・


でもね、僕個人の意見として


不器用な人ほど結果を残している。


そんな感じがします。


今回は


「器用、不器用は関係無いよー」埼玉県ver


という事をお伝えしたい!


目次


・理容師・美容師を目指すなら不器用な方が良い

・理容師・美容師は自分が不器用だと思える事が大事

・いま器用か?より、いつまで熱量を継続が出来るか?


今が不器用でも大丈夫!理容師・美容師に向いている人は不器用な人。理容師ブログ。埼玉県ver


・理容師・美容師を目指すなら不器用な方が良い

理容師ブログ。埼玉県ver

僕、個人の意見として


「不器用なんです」


と言われると興奮するね。


どれだけ不器用なんだろ??


とか


どれだけ時間かかるんだろ??

(技術の習得に)


と考えてしまう。


それは置いておいて


自分が不器用だと理解をしている人は


基本的に


頑張るんだよね。


そもそも


何が基準で不器用って感じるか


というと


他の人との比較だと思う。


今まで他の人より結果を


残せなかったから


自分が不器用だと感じてしまっている。

ただ、理美容業で


いまの自分が器用か不器か??


はどうだって良いんだよね。


僕の例で挙げると・・・・


入社をした時にシャンプー練習で


「手首が柔らかいね!」


と褒められたのを覚えている。


自分の中では、昔から器用だと言われ


続けてきたので


自分は器用な人間だと思って生きてきた。


カットの練習でもそう。


「器用だね!」


とよく言われていた。


それから18年。


どうなったかと言うと。


僕より上手い人なんて山ほどいるし


なんなら


入社をしてきた時に


不器用だと言われていた


スタッフの方が


よっぽど技術が上達している。


どういう事かというと


継続力に勝るものは無い

という事。


器用か不器用か??


で今を決めるのではなく


継続的に成長が出来るか??


で将来を見ないといけない


という事ですね。


今が不器用でも大丈夫!理容師・美容師に向いている人は不器用な人。理容師ブログ。埼玉県ver


・理容師・美容師は自分が不器用だと思える事が大事

理容師ブログ。埼玉県ver

童話でもある


「ウサギとカメ」


の話がめちゃくちゃ分かり易い。


不器用な人は


自分が不器用だと自覚をしている。


だから、入社をした時から練習


を頑張る覚悟で入ってきてくれる。


勿論、器用な人よりも


技術の習得に時間をかけるから


人一倍の練習量を積む。


初めから練習に対しての熱量を


持っていてくれるから


他の人よりも練習を頑張る。


練習ってのは


習慣なんだよね。


初めから練習をする習慣を


身に着ける事が出来るから


長期的に見ると


不器用な人の方が


結果が残りやすいと感じる。


因みに


器用な理美容師さんが


不器用な理美容師さんよりも


努力を継続出来たら


無敵なんだろうね。


そんな人は


本当に一部だと思う。


今が不器用でも大丈夫!理容師・美容師に向いている人は不器用な人。理容師ブログ。埼玉県ver


・いま器用か?より、いつまで熱量を継続が出来るか?

理容師ブログ。埼玉県ver

結局のところ


熱量のキープが大切って事ですね。


どれだけ自分が


不器用だけど頑張る!!スタンスでも


仕事で理容師・美容師を続けるのは


嫌な事も沢山経験する事になる。


理不尽さを感じたり、辞めたくなる


事も多々あると思う。


そんな時に


何が大切かというと


成功体験なんですよ。


努力が報われた時に


本当の仕事の楽しさを


感じる事が出来るからね。


しかも、それって


自分で生み出す事しか出来ない。


不器用な自分が努力をして


お客様に必要とされて


仕事の本当の楽しさを知る。


それが理美容業を続ける

最大のモチベーションにつながる。

熱量のキープは自分でやった結果からしか


生めないんだよね。


どうか


結果に繋がるような


努力を継続してみて下さい。


本当の


理美容業の楽しさに気付けるはずだよ。


理容師ブログ。埼玉県ver

あと



枝と一緒に働いてみたいって人!!



↓ここからもDM出来るからクリックしてね!!

理容師ブログ。埼玉県ver




Σχόλια


bottom of page