top of page

全てがプラスになる!!コールドシャワーでストレス社会を生き抜く。


こんにちは!!


premiumの枝です。


最近枝のマイブームでしかない


『コールドシャワー』についてお伝えしていきたいと思う。


とんでもない習慣に出会ってしまった。

本当に抜け出せなくなるから、気をつけてほしい。

そもそもコールドシャワーとは、冷水のシャワーを浴びる事。

読んで字の如く。

コールドシャワー。


とにかくコールドシャワーを始めた理由や、続けていて起きた身体の変化等を知ってもらいたいと思ってブログにする事にした。世界中の理容師がコールドシャワーをやれば良いと思っているけど、ほとんどの人が出来ないのがコールドシャワーの残念なところ。でも、出来る人ができれば良い!!それでは行ってみよう!


 

目次

・コールドシャワーのメリットと身体の変化

・コールドシャワーのやり方

・コールドシャワーの注意点


 

コールドシャワーのメリットと身体の変化


①コールドシャワーのメリット

・痩せやすい身体になる

最近の身体の変化で、とても感じる部分。痩せるというよりも無駄な部分がなくなって、健康的に絞れてきているように感じる。冷水を身体に当てると、一時的に血流が悪くなり、身体自体が熱を作ろうとエネルギーを使い始める。この作用が大きいはず。あくまで個人的な意見だけど、熱を作ろうとするエネルギーのおかげで身体の無駄な部分が無くなった感じがする。


・メンタルが安定する

冷水を身体にかけると、呼吸が乱れるくらい冷水に集中をする事になる。これは一種の瞑想に近いのかもしれない。他の事を一切考える事が出来なくなり、全てを忘れる瞬間になる。だからメンタルに対しても良いのかもしれない。そもそも冷水をかけたい人なんて誰もいないはず。嫌だけど、毎朝浴びられている自分が好き。みたいなところもあるのかもしれない。自己肯定感も爆上がりする。


・コカインと同じ幸せを感じる

コールドシャワーを終えると、サウナから上がってきた時に似た高揚感というか達成感、開放感のようなものを感じる。これはドーパミン(幸せホルモン)が2,5倍になっている状況らしい。コカインと同じ程度のドーパミンが出て、しかも穏やかに上昇と下降をするので持続時間が長いらしい。コカインは経験が無いが、コールドシャワーはそのくらい幸せを感じられる方法との事。


・肌艶が良くなる

冬の時期は特にそうだが、毎年肌の乾燥に悩まされていた。しかし、コールドシャワーを始めてから肌が乾燥する事が無くなった。確かにお湯では無いので風呂上がりに乾燥する事が無い。そもそも水で締めてから上がるので、毛穴が引き締まった感覚もある。


 

コールドシャワーのやり方


①朝にやる。

②最初は湯船なり、シャワーなりで体を温めておく。

③冷水は一番冷たい状態にする。

④左足の親指に冷水をかける。

⑤そのまま足の付け根までかける。

⑥痺れてきたら反対の脚も同じく。

⑦左手も同じく脇まで痺れてくるまでかける。

⑧右手も同じ。

⑨下を向きながら頭にかける。

➓顔にかけたら胸にかける。

11、胸にかけている時は、シャワーを持っている反対の手でワイパーのように水を飛ばしながらかける。(この動きは重要)

12、背中にかける。(ここが一番辛い)*辛ければ叫んでも良い

 

コールドシャワーの注意点


・高齢の方や、妊婦の方はNG

・夜にやると眠れなくなる

・挫折をしないように、心の準備をする


 

まとめ


大体の問題は


コールドシャワーが


解決してくれる。




Comments


bottom of page