全てを制する継続力            〜 Smile hair premium〜

更新日:3月11日

#メンズサロン #理容師 #smilehair #スマイルヘアー 

 #サロン経営 #barber #メンズカット #継続力



こんにちは!


Smile hairの枝でございます!


前回から引き続き、今回のテーマは


『継続力について』


です。


継続させられる習慣さえ身に付けば、全てを制する事が出来る様になります。



何故継続力が必要なのか??

継続力とは人間の生存本能!



継続力を理解する



 


何故継続力が必要なのか??


よく聞くことわざで 『継続は力なり』 というものが有ります。


誰でも聞いた事のある言葉ですね。


Smile hairも物凄く大切にしている言葉です。


人間が一番感じる恐怖は 先が見えないという事です。


先の見えない恐怖の代表格としてあるのが死ぬことへの恐怖です。


人間が死に対して何故恐怖を感じるかというと、死後の世界が一体どのようになっているの


かが分からないからなのです。


死後の世界だと極論になってしまいますが、私たちの日常生活レベルの話に落とし込むと


仕事を継続させられるか分からないという恐怖があてはまります。


『仕事=生活』


人生に直結する重要な位置にあるものが仕事です。


人間は本脳的に生きようと努力をし、生きる事を継続させようと志ます。


精神的な病気や、身体的に特殊な状況がない限り命を継続させようとするのです。


それは、その先を知らない死への恐怖から逃れる為でもあるからです。


仕事は命に関わる重要なポジションにあるので、仕事が継続して出来るかどうか?


という問題は人間の幸福度に直結する話になってきます。


ここで、継続力って自分で意識をして 


『今友達と遊びたいけど、勉強しなきゃいけない!』


そう思って無理矢理にでも自分の今の行動に変化をもたらせる事が継続力だと思いました


か?


実は継続力の本性とは


『人間が生きる為に必要な事に対してしか体を継続して動かし続けられない』


のです。


理容師で例えると


『トップスタイリストやサロン経営者になりたい』→練習を継続する


YouTuberで例えると


『トップYouTuberになりたい』→配信を継続する


学生で例えると


『やりたい仕事に就きたい』→勉強を頑張る


人は生きる為に自然とあるものが蹴属力なのです。


逆の考えでいくと、継続力を失うということは


生きる力を失うということなのです。




継続力を理解する


継続力は本来の人間の本脳に組み込まれた一種の才能のようなものです。


しかも、人間として産まれてきた人には全員がその才能を持っています。


自分には継続力が無くて、何でも中途半端で辞めてしまう。


という方は


何も悩む必要はありません。


前項で説明した通り、自分が本当に生きる為に必要であったり


幸福を感じる為にしか人間は継続をする事は出来ないのです。


しかも、生きていられる時間は皆限られています。


そんな中で幸福を得られる事がなく生きる為に必要でない事を継続させる時間がもったいな


いと思いませんでしょうか??


枝は最近サーフィンを始めましたが、継続させるために努力をしている事は何もありません。


海に浮かんでいるだけでも幸福を感じるし、波に乗れた時にも幸福を感じる。


一緒に海に行く人といると幸福を感じる。


サーフィンが上達する為に毎日家でトレーニングをするなんて事はしません。


全てが幸福になる為のプロセスなので何も苦に感じません。


だから身体が自然と動き、継続が出来ているという事なのです。


仕事も同じです。


Smile hairの枝が目指す仕事は人として繋がり続けるサロン作りです。


スタッフと人として繋がり続けて


お客様と人として繋がり続けて


フランチャイズオーナーと人として繋がり続ける


気持ち良く働ける人と繋がり続ける事がSmile hairの枝の最大の幸福です。


最近は特に現場に立つ事が少なくなってしまいましたが


仕事をしていて継続する事に対して努力している事は何もありません。


いま書いているブログも、改めて自分の頭の中の整理ができて


とても充実する時間となっています。


今やっている事が継続困難で努力が必要なら、二択しかありません。


『今やっている事のその先を見据えて、なりたい自分のゴールを設定出来るか?』


「自分の人生において必要とされていないなら辞めてしまう」


この二択しかありません。


継続の本質は限られた人生の時間の中で必要か?必要じゃないか?


しかありません。


今自分の中で継続が困難と感じたら、今やっている事のその先が本当の自分がやりたい事に


つながっているか?


を考えてみてください。


ゴールが明確にされた時点で、今やっている事が物凄く面白く感じるかもしれません。


それは努力とは無縁の本来の人間の本能の中にある継続力が発揮された時です。


逆に今やっている事のゴールが見えてもワクワクしなかったり、継続が困難なら


今すぐ辞めるべきです。


人生において、将来に繋がらず継続できない事にストレスを感じて過ごすほど無駄な


時間はありません。



 





まとめ



人間の本能には逆らえない。


やりたい事に対してやりたくない事も楽しみながらできるか?


どう考えても、幸福やゴールに繋がらないなら辞めちゃいましょう。継続は不可能です。