top of page

新卒採用。理容師さんの求人で未来が変わります!!



新卒採用。理容師さんの求人で未来が変わります!!

🐤Twitter 📸Instagram

こんにちは!

Smile hair premiumの

エダでございます!!


今回は

僕達Smile hair premiumが

なぜ求人を最重要と

しているのか

についてお伝えして

いきたいと思います!!

 

・求人数で理容業の未来が変わる!!

・理容業界の未来は明るい??

 

求人数で理容業の未来が変わる


2023年現在の美容師さんは

前年よりも10,000人以上

増加して約56万人になっています。


一方


理容師さんはどうでしょうか?

2023年現在で4,000人以上が

減少していて約20万人となっています。


毎年、一万人以上増えている美容師さん

毎年四千人以上減少している理容師さん


この差は一体何処から

生まれてしまったのでしょうか??


答えは簡単です。


理容室の減少は時代の変化に

柔軟に対応ができなかったからです。



時代の新しい変化を

作り続けて来たのは

間違い無く美容師さん達なのです。


理容業界から新しいトレンドが

発信されていて

時代の流れを新しく作れる

状況であれば間違いなく理容業界も

盛り上がっていたと思います。


ですが、現在はどうでしょうか??


理容室が減って来ている理由は

後継者が不在で

店を閉めてしまっている

状況があります。


理容室のオーナーが

高齢化により引退してしまう

状況も多々存在します。


それに加えて理容師を目指す

次の世代が減少傾向に

あったので、理容室の減少は

避けられない状況になって

しまいました。


個人的な意見としては

理容室が少ないというよりも

美容室が多すぎるのではないか??

という疑問もあります。


もちろん、業界が盛り上がると

新規参入も増えるのですが、

仮に理容室が同じ状況に

なってしまっては本末転倒です。


美容室のように業界が

盛り上がり始めて、理容師数が

増え始めたとしても、その分

サロンの数が爆発的に

増え続けては結局人材不足は

解消されません。


今の理美容業界は

サロンの数が増えても減っても

人材不足で悩まされて

しまう様な極端な状況

なってしまっています。


理容業界の未来は明るい??


理容室は現在

減少傾向にあります。


これは先ほどお伝えしたように

既存の理容室のオーナーの

高齢化により減少傾向に

あるものと思われます。


足腰の不調や

特に聞くのが視力の低下です。


理容師はパソコン作業を

するよりも近い距離の物

見続ける事になります。


手の届く範囲を見続ける

ことになるので、視力に

限界が来てもおかしくは

ありません。


これはあくまで高齢化に伴う

店舗の減少と言えます。


現在の理容室の減少の中で

大きく変わって来ているものが

20代のオーナーによる理容室

の出店です。


特に最近は若い世代での

理容室の出店が目立って来ています。


理容師のウリである

バリカンを使ったスタイルが

トレンドとして始まり

理容室への顧客の流入が

増えて来ているのが現状です。


何故、若い世代による出店が

増えて来ているのかと言いうと

理容室の減少が影響している

ものと思われます。


単純にライバルが少ない

ブルーオーシャンの市場

次の世代が狙いやすい環境と

なっています。


今の流れからいくと

新しい世代の理容師達が

サロンを沢山オープンして

くれる状況となり

それに憧れる次の世代が

理容師への参入をする。


という流れが生まれてくる

はずです。


まだまだ

これからの話にはなりますが

新しい世代が参入をしてくれると

間違いなく理容業界が

盛り上がる事になります!