求人で変わる理容師の将来

更新日:8月4日



こんにちは!

Smilehair premiumの枝でございます!!

今回のテーマは求人です。求人を制する者は理容を制する!!

絶対に避けては通れない道が求人、リクルート活動です。

誰と毎日仕事をするかで人生ははっきりと分かれます。

一度きりの人生で、一度きりの理容師人生を送る為には

最高のメンバーとの出会いが必要です。

僕達smilehair premiumが行なっている求人活動について

お伝えしていきます。

smile hair premium流 理容師の求人方法

Smilehairは欲しがらない



とても大切な事です。欲しがってはいけません。

どれだけ人が欲しいと思っても、欲しがってはいけないのです。

どういうことかと言うと、来てくださいというスタンスでスタッフを迎え入れては

いけないという事です。あくまでスタッフを選ぶのはサロン側になければいけません。

求人で困ってしまうサロンでよくある謳い文句が

『ウチのサロンはこれだけ福利厚生がしっかりしています!』

『給料はこんなに沢山払えます!』

この求人方法は即効性があり、求人に対してはかなり強いインパクトを与えられます。

学生さん側から見ても、福利厚生の良し悪しで判断が出来たり、給料の額面でサロンを

見分ける事が出来ます。当然学生さんからすると福利厚生がしっかりしていて

お給料も一円でも高い方を選ぶ事が自然です。

しかし、Smile hair premiumは絶対に金額や働く環境で選ぶ人をメンバーに迎え入れる

ということをやりません。

むしろ、あえて厳しい条件を学生さんには伝えています。

今すぐ時間とお金が欲しいという人は入社をしないでください』

『スタッフとお客様を大切に出来ないような人は絶対に入社をしないでください』

真逆の伝え方でsmile hair premiumは人選をしています。


『今すぐ時間とお金が欲しいという人は絶対に入社をしないでください』スマイルヘアー北浦和



一番の投資対象は自分になります。

技術を身につけてお客様に満足をしてもらわなければ、存在する価値がありません。

素晴らしい接客をして、お客様に感動をしてもらわなければ

お客様にとって誰でも良いという存在になってしまいます。

お客様からの人気がはっきりと分かってしまう理容業界の中で

誰よりも楽して自分の時間を欲しがる人は誰からも欲しがられないスタッフとなってしまいます。

人に必要とされるスタッフになる為には人が必要と思う以上の努力の時間が必要です。

そこまでシビアな理容業界で勝負をする為には人並み以上の努力の継続をした人が

生き残る世界となっています。

初めから、自分の時間がしっかりと欲しいという人にはそもそもが向かない世界なのです。

なのでSmile hair premiumは、今すぐに自分の時間が欲しいという人はメンバーとして受け入れません。

休日等の時間の使い方もある中で、やるときはやる!遊ぶときは遊ぶ!のメリハリが大切です。

『スタッフとお客様を大切に出来ないような人は絶対に入社をしないでください』Smilehair北浦和



Smile hairが最も大切にするものがスタッフとお客様の2つです。

その二つを大切に出来ない人は、そもそもが入社をすることができません。

スタッフとお客様、どちらが大切なのか??

スタッフがいなければ、沢山のお客様を幸せにすることが出来ません。

お客様がいなければ沢山のスタッフを幸せにする事が出来ません。

どちらをとっても必ずなくてはならないものなのです。

サロンを健全に運営をする為には環境作りが重要です。

サロンスタッフは家族よりも毎日顔を合わせている関係で、家族よりも長い時間を

一緒に過ごすことになります。そんなに長い時間を毎日一緒に過ごしているのに

誰か一人でもチームの中でスタッフを大切に想えない人がいると、一瞬で作り上げてきた環境が

崩れ始めてしまいます。環境作りはとても時間がかかりますが、崩壊をするのは一瞬です。

心ないスタッフが誰かを攻撃すると、攻撃を受けたスタッフのパフォーマンスは一気に低下します。

必要のないところでのスタッフのストレスは全ての人にとってのマイナス要素になってしまいます。

お客様に対しての悪口や陰口も厳禁です。

Smile hair premiumにとってお客様はスタッフと同じレベルで大切にしなければいけません。

お客様に対しての悪口はスタッフへの悪口と変わらないという事です。

良いスタッフが入ってくると、良いスタッフを呼んでくれて、後に良いチームが生まれる。

人が足りないから誰でも良い。で人選を失敗してしまうと、もともとお店で頑張ってくれている

大切なスタッフを失う事になります。

自分に関わる全ての人の事を考えると、自分自身が心から一緒に働きたいと

思う人と一緒に過ごさなくてはいけません。

それこそが、人生の本当の豊かさになって、最高の理容師人生となります。


Smilehairにとって理容師求人とは

どれだけ素晴らしい会社を作っても、次の世代に引き継ぐものがなければ必ず衰退をし始めます。理容師求人は次の世代に残すものとして最優先をされなければなりません。

スタッフが離職などで不足をしてから求人をするのではなく、スタッフがいてくれるからこそ、次の世代に残せるものとして理容師求人に全力で取り組まなければなりません。


選ばれるサロンで無ければならない。選べるサロンで無ければならない。

理容業で一番重要なポイントは求人です。どこのサロンでも必要としています。

タイトルにもある通り、求人次第で理容室の将来が大きく変わってきます。

同じ志で働いてもらえるメンバーがいなければ、グループを成長させる事が出来ません。

オーナーが一人で幸せにできる人数は限られてきてしまうからです。同じ志で目指すところがメンバー全員同じであれば、間違い無くグループは拡大します。逆に一人でもグループの目指す方向と大きく違う人間がいると、全体に影響を与えてしまいます。

人が足りないサロンほど陥ってしまう落とし穴が、求人の応募があれば誰でも入社をさせてしまうという事です。勿論人でが足りなくて、ずっと待ち続けてどうにか来てくれたスタッフなので、何が何でも入社をしてもらいたいという気持ちは痛いほど判ります。

しかし、最も気をつけなければいけないポイントがここになります。

サロン側が入ってきて貰えたというスタンスになった時点で、勘違いしてしまうスタッフを生む事になります。あくまで入社前に選べるのはスタッフ側で、入社後に選ベるのはサロン側です。ここの関係性を崩した時点でサロン内のバランス自体が崩壊してしまいます。

一番大切にしなければならないスタッフは同じ志で頑張るスタッフです。そのスタッフにまでも悪影響が出てしまうものが求人です。誰でも一緒に働けるものではありません。

必ず同じ志で働ける人を探しましょう。そうで無ければ大切な人も失いかねないのが求人なのです。


まとめ

結局のところ『入社してください』ではなく『働かせてください』でなければいけません。

就職先も選ぶのではなく、Smile hair premiumに選ばれなくてはいけません。

求人活動は本当に大変な事ばかりで、結果もなかなか見えにくいものですが

しっかりと継続性を持って本当の想いでぶつかっていけば

必ず自分の考えに共感をしてくれる人と出会えます。