top of page

理容師が海に入るべき理由。サーフィンが全てを解決する。



こんにちは!!


今回はサーフィンの魅力について


お伝えしようと思う。


というより理容師がサーフィンを


やった方が良い理由について


お伝えする。


僕がサーフィンを始めて


今年で3年目。


まだまだ始めたばかり。


でも、月に一度はなるべく


サーフィンに行くように


している。


海の無い埼玉で


毎月海に行くのはなかなか大変だけど


何よりも埼玉は


・茨城の大洗海岸

・千葉の九十九里

・神奈川の湘南


どれに行っても同じくらいの時間。


朝の波情報を見てから


場所を決められるという特権がある。


今となっては埼玉でよかった


とも思えている。


本題は


理容師はサーフィンをやった方が良い


という事。


これは埼玉に住んでいるからこそ


かもしれないけど


やっぱり埼玉には海が無い。


海という存在は非日常の風景になる。


先ず、眺めるだけで気分がリフレッシュする。



これだけ曇っていてもw


ちなみに


2023年12月31日の


毎年の乗り納めの時の写真。


そして


波のパワー。


いつもは現場で偉そうなことを言っている


自分でも


波のパワーの前では何も出来ない。


海の中でモミクシャにされると


自分の無力さにも気付かされる。


それもまた海の魅力。


自分がちっぽけに感じて


どうでも良い事は忘れられる。


もう一つは


コミュニケーション


海に行くまでの移動時間。


波待ちをしている時間。


お客様やスタッフと


一緒に過ごしている時間が


何よりも幸せな時間になっている。


一緒に早起きをして


片道1時間半を車で過ごして


海の上で一緒に波を待つ。


海の上では人間関係の上下も無く


みんな平等に波のパワーに


圧倒される。


最高じゃないか。


サーフィン。




仕事も趣味も


充実させよう。


理容師の仕事ってのは


人で疲れることが多いから


一度は波に揉まれて


気分をリセットしても


良いと思うよ。




Commentaires


bottom of page