top of page

理容師美容師さん必見!!お金の勉強お役立ちアイテム 前編


書籍 バビロン大富豪の教え

マンガ版も出ています!!

前回の記事で

理容師さんと美容師さん

のお金の知識が大切だよー

というお話をしました。

お金の知識が大切と言われても

そもそも何で学べば良いかは

よく判りませんよね。

そこで今回からは

先ずは、何から学べば良いのかな??

という所をフォーカスして

お伝えしていきたいと思います。


第一段

バビロン大富豪の教え

もう、誰しもが知っている

バビロン大富豪の教え!

理容師美容師編

敢えて今回は

まだお金の勉強をしたことがないよ!

という理容師さん美容師さん、学生さんに向けてバビロン大富豪の教えをおススメしたいと思っています。ネタバレなので、本を読みたい方は閉じてください。


✔️学生さんといっても高校生くらいの時に読んでおけばよかったな!と個人的には思っています。普段本を読まないという人でも、マンガとしても出版されているので本当に誰でも読める本となっています。今回のブログ内容では、本の内容の要点を抜粋して説明していくので、もし詳しく読みたい方は実際に購入して読んでみても良いと思います!

枝なりに、理容師さん美容師さんへ落とし込んだ解説をしていきます!

↓バビロンの城壁

時代と場所

古代バビロニアの首都であるバビロンでのお話。現代のイラクの南部あたりにあったらしいですね。紀元前1792年頃の話なので、2,000年以上前の粘土板からお金の知識があったと推測されています。

バビロニア帝国の時代から基本的なお金に対する考え方は変わっていません。



①収入の10分の1を貯金しましょう!理容師美容師編

どうでしょうか?

出来ていますか??

10分の1の貯金です。

20万円のお給料であれば2万円

人間の行動心理は一般的に

収入の分だけ使ってしまうみたいです。

理容師美容師さんでもお見かけしますが

『洋服にお金をかけすぎ』

という問題があります。

ファッションのお仕事でもありますが

収入の10分の1が貯められなくては

使いすぎになります。

理容師さん美容師さんには

独立も用意されています。

何をするにもお金は必要です。

いざ、お店を出したくても

手元にお金がなければ何も出来ません。

入社をすると、練習用のウイッグを

買ったり、ハサミを買ったりと

何かとお金がかかる業界です。

お金の使い方は習慣です。

「出来れば高校生のうちから

アルバイト代を貯める癖をつけて

専門学校では入社後の道具を

買うために貯金をしておいて

入社後には独立の為の貯金ができると

理想的です。」


②欲望に優先順位をつけましょう!理容師美容師編

毎月の使えるお金には限りがあります。

その限られた中で、自分で考えながらお金のやりくりをしなければなりません。

理容師美容師さんで経験上よくあるのが

お昼に何を食べるか??

という問題です。

特にハードワークなスタイリストさんは

食事へのガードが甘くなりがちです。

一度外食の楽さを覚えるとお弁当へはなかなか戻ることが出来ません。

「一度くらい」が命取り。

独立が最終的に目標の人が、お昼に

鰻重を食べていてはいけません。

今の鰻重より将来の独立を優先して下さい。

もっと美味しい鰻重が食べられるはずです。


③貯めたお金を働かせる

①と②が出来ていれば、今よりも必ず貯金は出来ています。しかし、貯金をしているだけではお金に余裕は生まれません。

そうなると理容師美容師さんは何をするべきでしょうか??

投資です。あくまで理容師美容師さんの投資先は独立を前提にしておきます。

この独立の時に投資が必要なのですが、その前にやっておく事があります。

自己投資です。

特に20代のウチは技術や知識に対してお金と時間を使う必要があります。新しい技術を習得するにあたって必要なお金は投資して、新しい考え方や知識を入れるために本を買う。

20代で投資した分が30代なり、何倍にもなって返ってくるはずです。

自分の為、将来の為になる事へはしっかりと投資をしてお金を働かせましょう!


④危険や天敵からお金を守る

理容師美容師を続けていて、貯金が貯まってくると必ず儲け話をしてくる人間が現れます。そういった危険からお金を守らなければいけません。

投資詐欺の話を何度か聞いた事があります。

ほとんどがポンジスキームで、楽して稼ごうというのは全て手を出してはいけません。

せっかく貯めた独立貯金が0になった人もいるくらい危険です。

お金はゆっくりコツコツ貯める以外にありません。

絶対に深く理解をしていない話に乗ってはいけないという事です。

理容業美容業で結果を残してから次の段階へ取り組みましょう。

理容美容業において良く理解をしていない事は熟知している人に聞くのも大切です。


前編終わり→


Comentarios


bottom of page