覚悟だけ!!やりたくない事を全力でやる〜 Smile hair premium〜



こんにちは!!


いつもありがとうございます!!


Smile hair premiumの枝でございます!!


今回のテーマは


『やりたい事のために、あなたはやりたく無い事を出来ていますか??』


という内容です。


やりたい事とやらなければいけない事。


しっかりと区別をして今やるべき事に集中しましょう!!



 

辛かった事が9割



僕も、今まで理容師を続けてきて本当に色々と興奮する体験をして来ました。


感動したこと1割。辛かったこと9割。


これだけ見ると、理容師の仕事って 大丈夫??って思ってしまいますねw


ほとんどが辛かった経験のように思えますが、残念ながらその通りです。


ある意味 理容師の仕事に限らず、人生ってそんな物だよねって事で捉えていただけると幸


いです。


これだけを見てしまうと、理容師の仕事って大丈夫??


と思ってしまうかもしれません。


ですが、捉え方一つで全然見え方が変わって来ます。


一つ大切な考え方をお伝え致します。


『あなたはやりたい事の為にやりたくない事ができますか?』


ここに尽きます。


人間誰しもが、毎日やりたい事だけをやって自由に楽に暮らせるなら


それに越した事はありません。


しかし、世の中はそんなに甘くはないですよね。。


学生時代に


『この勉強をして何の役に立つんだろう??』


とか


社会人になって


『なんで、こんな仕事をしなくちゃいけないんだ!』


とか


色々とやりたくないような仕事を任されたり、この先に何の役に立つんだろう??


といった事が人生の中で沢山現れ始めます。


僕も本当に沢山のやりたくない事を経験して来ました。


本当は誰も言いたく無いようなことを、自分がスタッフに伝えなくてはいけない。


お客様からのクレームの対応は、誰しもがやりたい事では無いのに、責任者として


対応しなければいけない。


責任者としてやる事は当たり前なのですが、何故こんなにもやりたく無いような


ことをやらなければいけないのでしょうか??


そもそも、僕のやりたかった事が


『サロンオーナーになる』


という事です。


その為には条件として先ずはサロンの中で店長にならなければいけませんでした。


この時点で僕は店長をやりたい訳では無いのに店長をやらなければ


Smile hairのフランチャイズオーナーになれないという環境に置かれる事となりました。


店長になっても、僕が目指している事はもちろんサロンオーナーになる事で


その為に毎日スタッフとコミュニケーションと取りながら、誰も言いたくは無いけど


その子の為に言わなければいけないような事を伝えたり、後ろ姿を見せる為に誰よりも


早く出勤をして、誰よりも練習をして誰よりも考えて毎日を行動するように心掛けていまし


た。


そこから店長を4年経験させてもらい、フランチャイズ契約で独立をさせて頂く事となりま


した。


僕がやりたかった事は『サロンオーナーになる』ということです。


しかし、毎日やってきた事は


やりたく無い事ばかりでした。


誰よりも周りの人に頭を下げてきて、誰よりもスタッフに想いを伝えてきて


誰よりも嫌われる覚悟で過ごしてきました。


それが結果として今の環境を作る事に繋がりました。


今の環境というのは、僕がやりたかったサロンを作るという結果です。


スタッフが毎日笑いながら働けて、そこに来店されるお客様も友達のような


関係が作れるサロンです。


今あるサロン作りは、ほとんどが僕のやりたく無いという過程を経てからの


目標達成となりました。


結局のところ、やりたくない事を


やりたい事の為に


全力で突破できるか??


が答えだったんですね。


やりたくない事は自分に対しての試練でも何でも無くて、ただの人生経験でしか


ありませんでした。


そのただの人生経験は


自分のやりたい事が本気であればあるほど物凄く重要な経験になり


人生経験豊富な深みのある人間を作り上げることになります。


逆に、簡単に諦めてしまうような目標に対しては


絶対に突破の出来ない人生経験になるはずです。


自分がやりたくない事は自分の目標の重要度によって大きく変わって来ます。


先ずは


自分のやりたい事が本当にやりたい事なのか??


やりたい事の為に、どんなにやりたく無い事でもやる覚悟があるのか??


この基準があれば、最終的に見える景色が変わっていきます。


サロン経営を始めて8年になりますが、今でも物凄く幸せを感じるタイミングと


物凄くやりたくない事をやるタイミングがあります。


必ず起こる問題も過去に似たような経験があり、その過去の経験を乗り越えて来たからこそ


問題に対して答えが出せるのです。


自分の経験もそうですし、次の世代も同じような問題が起きます。


僕が経営をしていて感じるのが、サロンの中で問題が無いと思える瞬間は一年間のうちに


一週間くらいしかないのかな??


といったところです。


あとの時間は問題解決の為に動いて、その問題が解決をしたらまた新たな


問題が起こる。


人生は完全にこれの繰り返しだと思います。


その一週間は鳥肌が立つくらい気持ちの良い時間になります。(土から出てきたセミと同

じ感覚)


あとの90%以上は問題解決の時間になりますが、その時間は


『問題に気付けている事に先ずは安心する』


『思ったようにいかないからこそ楽しさを感じる』


こういったポジティブな捉え方で乗り越えていく事が大切ですね。


自分の人生の最優先事項が決まれば、問題も問題でなくなり


乗り越える度に深みのある人間になれるのでは無いでしょうか??


次回はポジティブに捉える考え方についてお伝えしていきます。