top of page

これがあれば理容師、美容師に向いている人になれる!


こんにちは!

いつものエダです!

いきなり

個人的な話ですが

ブログを始めて一年

が経ちました。。。


ブログの世界は

最低100記事から!


まだまだ

頑張りましょう(^ ^)


さて

今回のテーマ

「これがあれば理容師、美容師に向いている人になれる!!」

✔️なぜ?このテーマ??

・好きだけじゃだめ

・器用だけじゃだめ

・なんとなくじゃだめ


理容業、美容業に

飛び込む前に

心得ておく事

あります!!


✔️理容師、美容師に

向いている人は!

①継続力

②客観力

③忍耐力

④対応力


がある人です!!

今当てはまらない

方は、これから

修得すれば良い!

それでは解説

していきます!!


継続力がある人は理容師、美容師に向いています!

個人的に1番

大切だと思います。

16年間理容師を

やってきました。


本当に沢山の

スタッフを見て

来たのですが

ここが無ければ

無理だと思います。


理美容業へ

入社当初は

誰でも出来るような

本当に簡単な仕事から

始めます。

誰でも出来るような

簡単な事が出来れば

次は少し頑張れば

出来る仕事を任されます。


段階を踏みながら

徐々にステップアップを

していく訳ですが

ここが大切です。


先ずは小さな事を

コツコツと続けられる

人でない限り

大きな目標には

絶対に辿り着けません。


✔️理美容師

攻略ポイント

やりたい事の為に

やりたくない事も

継続出来るか??

この考えが全てを

解決してくれます!


最終的に何に

なりたいかは

人それぞれですが

辿らなければいけない

道は皆同じです。


「やりたく無い事でも

継続出来るくらいに

やりたい事がある」

それが理美容師。


継続出来る

理美容師さんは

強い!!


客観力がある人は理容師、美容師に向いています!

そもそも

客観力って言葉は

無いかもしれませんが

要するに


離れて自分を見る


自分の目線でなく

周りから自分が

どう見えているのか?


という事です。


趣味でやる分には

自由で構いませんが


仕事として理美容師を

やるとなると

客観的に自分を

見るのはめちゃくちゃ

重要です。


自分にとって正解な

事でも

お客様にとって

不正解であれば

答えは不正解に

なってしまいます。

仕事は

誰かの役に立ち

誰かに必要とされて

初めて仕事になります。


自分のやりたい事が

誰の役にも立たない

事であれば

何の価値も生みません。


✔️理美容師

攻略ポイント

接客業であれば簡単です

自分がお客様の立場に

立ってみて

自分にお金を払いたいと

思えるか??という

目線で自分を

見てみましょう!

客観的に自分を見れる

力があれば、改めて

自分の強い部分と

弱点を知る事も

出来ます。

理美容師を目指す上で

あって損のない

スキルです!!


忍耐力がある人は理容師、美容師に向いています!

我慢強さ??

とは少し違います!

継続力??

とも違います!


理美容師でいう

忍耐力とは

壁を乗り越える力

です。

言い換えると

「前へ進む力」

になります。

今、目の前にいる

理美容師さんは

カットデビューまで

沢山の壁を経験します。

カットデビュー後も

独立開業後も

どの環境になっても

本当に沢山の壁を

乗り越えて来ている

人達です。


そして今後も沢山の

壁を乗り越え続ける

人達です。


この沢山の壁を

乗り越えられない人

から理美容業界を

ドロップアウトして

いってしまいます。

人間なので

落ち込む時もあります。

仕事が上手くいかない

時もあります。


そんな時は一度しっかり

沈んで、そこから

前へ進めば大丈夫です!


✔️理美容師攻略

ポイント

僕の経験上ですが

人生の壁のほとんど

は乗り越えられる

という事が判りました。

致命傷にならなければ

かすり傷。


理美容業界は

ポジティブな人が

成功しやすい?

生き残りやすい?

です。

とにかく壁は多いので

ぶち当たったら

一度立ち止まって

映画でも観て

落ち着いたら

改めて前に

進んで下さい。

振り返ると笑い話に

なっています。


対応力がある人は理容師、美容師に向いています!


ラスト!

対応力!!

これは素直さです。

よく理美容師さんの

求人票でも見る

ワードですね!


物事に柔軟に対応が

出来るという事は

理美容師さんにとって

最終兵器を

手にしているのと

同じです。


世の中は常に

変わり続けています。

2年あれば

時代は変わります。


そんな激動の時代を

乗り越える為には

時代の流れに対して

常に柔軟でなければ

いけません。


理容業、美容業は

職人さんの集まりです。

職人さんで1番危険な

「プライド」

「こだわり」

が間違っていると

少しの時代の変化で

絶滅をする人に

なってしまいます。


プライド



こだわり


は、特に

気合の入った人が

ある印象です。

要注意なのは頑張る

人ほど間違えやすい

という点です。


✔️理美容師攻略

ポイント

プライドやこだわりは

後付けで良いよ!

結果が残って、改めて

振り返った時に


「自分のこだわりは

ここだったのか!」


と気付く位で大丈夫!

自分の中の軸は大切に

して、手段を変えれば

良いだけ!


サロンのやり方の変化

に柔軟に対応する

時代の変化

に柔軟に対応する

柔軟に対応出来る人は

間違い無く理美容業界に

向いている人です!

 

まとめ


何をするのでも


いきなりやる事には

限界がある


だから


何をするのでも


先が見据えて


行動できる人は


強いね