あの人に何かを伝えたい時は〇〇が大事!!Smile hair premium式伝え方!!

更新日:3月11日



こんにちは!


Smile hairの枝でございます!!


学校生活でも仕事場でも、誰かに何かを伝えなければいけないタイミングが必ずあります。


そんな時に起こる事が


『なぜ、この人には伝わらないんだろう??』


という場面です。


みんなと同じ事を発信しているのに何故か伝わらない。


そんな時の解決策をお伝えしていきます!!



 

① タイミングと気持ち       


   ②人間関係は大丈夫??         



 

          ①タイミングと気持ち


何かを相手に伝えたい時は、必ずタイミングを見計らってから伝える事が大切です。


同じ内容のことを伝えても、タイミング次第で伝わらない事が多々あるからです。


タイミングで伝わらないというのは伝えたい相手が『今忙しいから』等の時間的なタイミン


グではなく相手の感情が、今伝えたところで『受け取ってもらえる状況なのか?』


というところに注意をしなければいけません。


時間的なタイミングではなく精神的に安定しているタイミングなのか?


というところに細心の注意が必要です。


どれだけ正論で相手に伝え続けても、精神的に落ち込んでいる時や気分が乗らない時は


右から左に行ってしまうだけです。


『本当に自分の話を聞いているのかな?』


と伝える側のストレスも必ずあります。しっかり誰が聞いても分かるように伝えたのに


全然伝わっていなかった。何回伝えても変わらない。


こういった場面は日常生活で多々あります。


そんな時の解決策は


伝えた後の ①表情 ②返事 を先に予測する事が必要です。


この内容を伝えた後に、暗い表情になりそうだな。


今伝えたら、明るい返事は返ってこないな。


という事が予測されるのであれば、絶対にそのタイミングでは伝えてはいけません。


そのタイミングで伝えても、相手からは絶対に思い通りの結果は帰ってきません。


そうなると、相手の為に良かれと思って伝えた事でも結局逆効果になってしまいます。


伝えたい相手の気持ちが上がっていない時は伝えるのを諦めるのではなく、相手の気持ちを


こちらが上げてあげてあげないといけません。


本当は言いたくないけど、伝えなければいけない事が必ずあります。


そういった内容はお互いに大きな負担となってしまいます。


相手の気持ちがただでさえ落ち込んでいるのに、そこにさらに負担のかかる事を伝えられ


たら、どん底に行くだけです。


本当に伝えたい事なら、先ずは相手の気分を上げてあげて、気持ちを昂らせてあげてから


伝えた方が圧倒的に結果に繋がります。


そこまで気をつかえる人になって初めて人に何かを伝える事が出来ます。



②人間関係は大丈夫??


ここまでは、タイミングの話でした。相手に伝えるタイミングをしっかり伺って、伝えた後


の状況を予測して問題が無ければ伝える。


問題が起こりそうであれば、気持ちを昂らせてあげてから伝える。


この方法で、大抵はの事は伝える事が可能です。


しかし、タイミングをいくら待っていてもそのタイミング自体が全く存在しない人が現れま


す。


それは人間関係が崩壊してしまっている証拠なのです。


人は誰かに同じことを言われても、影響を受ける人と影響を受けない人の二種類がいます。


その人のことを人として尊敬ができなかったり、人間的に好きになれなかったら


想いや願いが伝わらないのは当たり前です。


自分にとって、どうでも良いと思っている人から受ける影響は全くの無利益なのです。


チームで動く部活や学校生活等でも、これは致命的になってしまいます。


Smile hairも入社をしてから信頼関係を築くのではなく、入社の前に面接の段階で全てを伝


えています。聞こえは悪いですが、徹底的に脅すやり方で面接をして、それでも入社をした


いという人だけに入社をして頂いています。


入社前の段階から信頼関係の環境作りが始まっているのです。


枝式の面接方法


①今すぐお金と時間が欲しいという人は働かないで下さい


②枝が大切にする スタッフ お客様 を大切に出来ない人は働かないで下さい


③働くという概念を無くして下さい。


④チームの環境を乱す人は入社しないで下さい。


⑤最低でも給料の1割を貯金して下さい。


⑥6年後に必ず独立をしてサロンオーナーになって下さい。


なかなか他には無い面接方法です。


面接をしに来て頂いているのに、確認事項のみです。


完全にこちらのお願い事ばかりの条件になっています。


逆にこの条件が全て理解できる人なら、お断りをする理由がどこにもありません。


ここが重要な信頼関係を築くための環境作りです。


やり方や考え方、性格は人それぞれ全く違っていても、オーナーの想いが一つに絞られてい


て、何を目指しているのかがはっきり分かる為の環境作りに集中しています。


オーナーの目指すべき方向性がはっきりしていて、それが入社前にしっかりと落とし込まれ


た状態でスタッフが入社をしてきてくれる。


この時点で、はっきりとした信頼関係が築けているのです。


入社した後に、話が違っていたり、条件が違っている等のトラブルがあると


そこからまた信頼関係に傷を負う形になってしまいます。


なので、入社前にしっかりと想いを伝える!!


しかも色眼鏡で見せないで、理美容業界の現実をはっきりと伝えて


理解して、それでも働きたいと言うなら


一緒に闘えるメンバーとなります。


そこまでの想いで入社をしてきてくれていたら、こちらがその子を好きにならない方がおか


しいです。


信じてついて来てくれるメンバーへの最高の恩返しは、サロンオーナーとして成功してもら


う事です。


こういった想いでお互いに支え合っていれば、お金だけで繋がる薄い人間関係でなく


本当の信頼関係を築ける環境で毎日過ごす事が出来ます。



 


まとめ


仕事をする上で、誰かを好きとか嫌いとかで判断するのはタブーです。


Smile hair北浦和店一号店にはスタッフが4人です。


世界の人口は約79億人います。


北浦和一号店のスタッフの4人の中に1人でも嫌いな人がいれば


単純計算で約19億人と仲良く出来ない計算になります。